ねこや・別館

7匹の猫たちの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お昼近くになって大輔がトイレから出てこなくなった。 080402

おまけに他の猫が近寄ると怒る。

一旦出たもののまた入る、しゃがむ、出てお尻を舐める、入る、怒るを繰り返す。
とうとうトイレじゃないところでおしっこをぽたぽた垂らし始める。

まずいよ、これは。
尿閉塞の気配濃厚。

午後になってちょうど検尿できそうな水溜りを作ってくれたのでティッシュでふき取ってポリ袋へ保存。
まさか病院へ連れて行かれるとは思っていなかった大輔、不意打ちをくらって逃げる間もなく拉致られる(笑)

検尿の結果はそんなに悪くはないけれど膀胱に尿がたまっていた。
あんなに頻繁にトイレに入っていたのに出きっていなかった。
やっぱり尿閉塞、さっさと病院に連れて行ってよかった。

このままいつもと同じ治療を始めるか手術をするかという話になって
今年に入って膀胱炎を何度も繰り返しているし、尿結石が出来るのも体質的なものだろうということで手術をお願いすることに決定。

大輔、尿の中に小さな結晶が出来やすい体質、その結晶が原因で膀胱を傷つけて膀胱炎を起こしたり尿道に詰まって尿閉塞を起こしてしまう。

オス猫の細い細い尿道を切って太く作りかえる手術。
太い尿道で多少結晶ができてもどんどん排泄できるようになる461なるはず319なってください459


そうしたら明日はお休みのはずの院長が「早いほうがいいから明日やろうね」と言って明日手術してくれることに。

かわいそうな大輔はさっさと入院。
今頃は点滴しながら尿道にカテーテルを入れられて入院生活一日目。
心配だわ263



小太郎もこの手術を受けてから膀胱炎とは縁が切れたの。  


080702a     大輔もそうなるといいね。




モモコのこと、大輔を診察してくれたW先生に話す。

主に先週からの状態を詳しく話したら「苦しそうにしているのでなければあとは静かに過ごさせてあげてください。治療をしたとしてもほんの少し時間を長引かせることが出来るだけですから。」と言われる。

モモコ、今日も静かに息をしています。

ときどき目をあけてあたりを見たり自分で身体の向きを変えたりするけれど、さすがに歩くことは難しいみたい。







スポンサーサイト

コメント

あずきさん ご苦労様。
大ちゃん 入院生活経験中なんだ。きっとドキドキしてるんだろうな。
可哀相だけど、これで楽になるんだからなによりですね。

モモコちゃん 健気に頑張ってるね。
思い出いっぱい いい時間を過ごしてね。
 

大輔くん、今は何がわからないまま拉致られて入院してると思うけど、しばらくしたら楽チンになるから、頑張るのだよ。

うえーん。
黒糖さん家でもここでも、泣いてしまいます。

ずっとお邪魔はしてたのだけど
足跡を残せず不義理でごめんなさいm(_ _)m 
あずきさん、本当にお疲れ様です。
大輔君はきっと今頃「かぁちゃ~ん」って思ってるだろうけど
きっと手術が成功して度々の膀胱炎はなくなると信じてます。
モモコちゃんも頑張ってるね。あずき母さんと沢山の兄弟にゃんに守られて静かな時間を過ごしてるね。昨年の今頃の私と重なってしまって涙が止まらないけど・・・皆と一緒に祈らせてね。

大ちゃんも?だけど一度の手術で
よくなればそのほうが本人はらくだよね。
そうやって、たくさんいると、落ち込んで
いられないのが多頭飼いのよいところでも
あるね。動物たちの最後を見ていると
私たちの日常で忘れられている死への
尊厳を思い出させられます。。。

次々といろんなことがあって
あずきさん、大丈夫かな

大ちゃん、けろっとよくなってくれたら
一安心だね、繰り返すのはかわいそうだもの

♪黒糖さん
今頃は病院のケージの中か、手術室か・・

手術で楽になると思うけれどしばらく入院
退院後しばらくエリザベス生活なの。

家の中にエリザベスな黒猫二匹(~_~;)

モモコいい子にしてます。

♪かえるちゃん
泣かないで。
みんながモモコを思ってくれる
きっとモモコも感じてるよね。ありがとう。

大輔、大丈夫かな・・・ちょっと心配。

♪きむママさん
コメントありがとうございます。
そうでしたね、きむちゃん、もう1年ですね。
年取って徐々に衰えてきたモモコはこちらにも心の準備ができてるけどきむちゃん、若かったものね。

辛いこと思い出させてごめんなさい。
きむママのお祈りもきっとモモコに届いてます。

大輔は今頃手術かなぁ・・午後からかしら?
うまく行って小太郎みたいに膀胱炎と縁が切れること確信してます。

家族の老いと病気と‥とっても心配ですね。
でも早期発見で良かったですね。さすが!母さんの診たては凄い!!
大ちゃんの手術の成功 と  モモコちゃんの安らかな時間を祈ってますね!

♪ミチルさん
本当にそうだよね、死への尊厳。

そして一匹だけにかまっていられない。
ありがたいことだ~~(笑)
大輔そうだしはなこもあんまり調子よくなくて・・
大輔は今年になって何回繰り返したか。

術後しばらくは慎重にしなきゃいけないけれど上手くいくと信じてます。

♪しゅんらんちゃん
ありがとう。
大丈夫(*^^)v

手術がうまくいって大輔が約1ヶ月のエリザベス生活に耐えてくれたらけろっと良くなるはず。
なって欲しい(^^)

♪クロの継母さん 
老いは誰にでも訪れるものだから仕方ないよね。
尿閉塞はさすがに3匹目、すぐわかったの。
大輔の手術うまくいくって信じてます。
ありがとう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nyanhouse4.blog46.fc2.com/tb.php/819-3c7f033f

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

あずき

Author:あずき
7匹の猫と暮らす日々

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

携帯でアクセス

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。