ねこや・別館

7匹の猫たちの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝ご近所さんが怒鳴り込んできた。


私は風呂掃除の最中で手が洗剤だらけだったので母が応対に出た。


なんでもそのお宅の裏で黒猫が死んでいるのだという。


うちで猫をたくさん飼っていること、半野良に餌を与えていることを知った上で言いにきたらしい。


昨日の夕方からいつもご飯を食べに来る黒猫が来ないとは思っていたがまさか死んでいたとは・・


寒いときも台風のときも頑張って生きてきたけど限界だったかな?


いくらご飯だけはたっぷりあっても外の生活じゃ長生きはできないね。


まだ5歳くらいだったと思う。


 


怒鳴り込んできたご近所さんは、猫をどう処理したらいいのかまったくわからないらしいので市役所に頼めば引き取りにきて処分してくれるはずだと教えてみたものの、なんだか気分が悪い。


怒鳴ることはないじゃないか!自称猫好きじゃなかったの?



いつからだろう?


さつきを保護する前だから10年くらい前だろうか・・うちの庭でひなたぼっこをしたり子育てをする野良猫が来るようになって、毎日欠かさず餌を与えていた。


その中で弱って仕方のない子はうちの子にして育てた。
それがあんこと去年亡くなったさび。


一時は10匹ほどの大所帯になってどうしたものか、真剣に悩んだが、結局近親交配が進んでしまったらしくさびと今日の黒猫以降は子猫が生まれることもなくいつの間にか誰にも知られることなく死んでいったらしい。


これで10年続いた外猫一族とのお付き合いが終わった。


お別れはいつも寂しいね。


今頃先に逝ったおにいちゃんやお母さんに会えているかな。


ぼく  なんにもしてあげられなくてごめんね。



スポンサーサイト

コメント

寂しくて悲しいね。うちの実家も野良猫避難場所。母と父がとりあえず雨風当たらないおうちとご飯あげてる。だけどやっぱり定期的に入れ替わって庭でも数匹行き倒れ…だから私は多分戻ることはないけど将来実家の土地を売りたくない。たくさんの猫たちのお墓でもあるから…黒ちゃんせちがらい人間社会であずきぽんに出会えたことは私は心から黒ちゃんの分もありがとうだよ。

アリガトウ

って言ってるよ・きっと‥‥v-363

ご飯がいつもあるって、心丈夫だもの。
暑い夏が終わって疲れたのかな?
優しいあずきさんのv-344は伝わってるよ。v-354になって見てるよね外猫のクロちゃん!

♪ ミチルさん

うちの庭も生まれたけど育つことができなかった子猫、何匹も埋まってるよ。
今日はここを開いてやっと悲しいって思っていいのかって・・・いつもありがとう!

♪ クロの継母さん

本当にありがとう。

こういうかわいそうな子が生まれないためにきちんとやるべきことやらなきゃいけなかったんだよね。
でもね・・できなかった。
今後の課題ね。

10年間お疲れ様

あずきさん
あずきさんちの外猫ちゃん、今はいなくなっちゃったんだね
家も今春いなくなっちゃいました

なが~~い間、お疲れ様でした
でも・・・またひょっこり来るような気がします。だってあずきさんちは、日当たり良好・ご飯美味で、人も猫も居心地いいもん!

今まで、ありがとうって言っていると思います。
寂しいですね・・・。
心の優しいあずきさんの気持ち伝わっていると思います。
また、生まれ変わって戻ってきますよ!!

♪ まゆさん

最後の一匹はさびの兄弟だったの。
一昨日の朝までご飯食べに来てたのにね・・・
去年の夏あたりから来るようになった新顔の子もいなくなっちゃった。

まゆさんちもいなくなっちゃった?
外猫の面倒見るのも難しいね。

♪ ゆずさん

優しいコメント、ありがとうございます。
また新しい出会いがあるんだよね、きっと。

本当にありがとうございました。

今朝の新聞にペット捨てられ続け・・という記事を読みおいおい泣いて、今また泣いてます。
外で5年過ごせたのは、全てあずきさんのおかげですね。毎日ご飯をもらえて感謝して旅立ったと思います。

大人になれずに逝ってしまう子も多く、2~3年が寿命ですものね。
私も長く外猫の世話続けて、人への不信感が増しました。保護したら手術費は皆で出し合いましょう!
里親みつけましょう!だから捕獲手伝ってと頼まれ、
・・・毎回裏切られてきました。
保護する子が増えるたびに嫌いな人が増えました。

今頃、皆と遊んでることでしょう。
あずきさん、猫達に本当にありがとうございます。

ええ~っ!

いやぁ、悲しいですねv-16
でも、あずきさんもエライですv-218僕はそこまで外ニャンの世話はできないもんな...
ほんと、おつかれまさまでしたv-11v-237

♪ 黒糖さん

昨日のその記事読みました。
なんだかやりきれない思いでくら~~~く読んでました。

私がやったことは褒められることじゃないけどとりあえずご飯の心配をしなくても済むようにと思って続けました。

もちろん排泄物の始末も。

こんど外の猫と関わるときはもっと良い方法で!と思います。

♪ カルロスさん

ありがとうございます。
お世話と言っても本当は避妊手術受けさせて里親さん探すところまでするのが一番だと思うけれどそこまで出来なかったことが悔しいです。

タイトルを入力してください。

うわーん
あずきちゃん また私涙とまんないです。
あずきちゃんちに来ててよかったと思ってるね。
タマが野良時代、タマの親か兄弟かと思えるそっくりな子も一緒にご飯食べにきてたの。
引越しの時そのもうひとりの子は連れてこなかったけど、どうしてるかなって今でも思うのよ。。。。

♪ blueroseさん

ご飯をたっぷり用意することとうんちの始末するくらいしかできなかったけど・・・

タマちゃんの家族、だれかに面倒見てもらってるといいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nyanhouse4.blog46.fc2.com/tb.php/221-539af136

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あずき

Author:あずき
7匹の猫と暮らす日々

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

携帯でアクセス

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。