ねこや・別館

7匹の猫たちの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小太郎はこんなことして  090430 

 

090430a お願いだかどいてくださいって言ってるのに・・



どうしてもどきたくないって自己主張  090430b
 

スポンサーサイト
あちこちに遠慮なくかけしょ~ねをするおかげで
父に「バカ猫」とののしられる大輔   090428

他の子もやっているのだけれど、父にはわからないんだよね

気が付いたら誰よりも早く掃除を心がける私、しかし追いつかない・・

090428a やるのは3匹なんだもの



台所の隅の日だまりで行き倒れる銀平

そばにいるのははなこ  090427


090427a 今日はOn the 電子レンジ



こちらは昨日のふう 090427c



今日のふう 090427b あまり変わらない(笑)


今日は朝から4月末とは思えない寒さ。
衣服で調節出来ない猫たちそれぞれ工夫しているらしい。



クッションにくっつく大輔 

顔を埋めていると暖かい?090425

見事に丸くなった銀平、自助努力?(笑)  090425a

はなこが寒がって抱っこをせがむのでホットカーペットをつけて乗せてやったら小太郎が毛繕い

090425b   090425d

はなこは舐めてもらっているのに怒って低く唸る。
それでも小太郎は毛繕い。

090425c  その様子を横で見ているふうとあんこ。

人間も寒いので今夜は季節外れの鍋料理。

明日は暖かくなるといいね。



ある日のベランダ、大輔がくつろいでいた  090424e

カメラを片手に見ていたら果てしなくくつろぎ始める大輔

090424   090424a

細長くひたすら細長く伸びて気持ち良さそう

090424b   090424d



そのうちこんなに無防備にくつろいでしまい、猫としてこの子は大丈夫なんだろうかと少し心配になったりする私でした��

090424c




このところあれこれ慌ただしく過ごしていたおかげで買い物はいつも近所のスーパー限定
しかも駆け足。
今日は午前中ぽっかり空いたので、さて買い出し!

向かったのは横須賀の某ホームセンター

ここでは銀平のお気に入りご飯が安売り
もちろんゲット
それとペット用ウエットティッシュが格安なのでゲット
はなこのケアに使います。

後は延長コードやセロテープ購入

それに猫の抜け毛取りグッズ。
暖かくなってきたので猫たち抜け毛が半端じゃない。
というわけでこれもゲット  090422c  090422a



次はねこや御用達の横須賀の某スーパー。
ここではときどき曾野綾子さんご夫妻も見かけます。

広くて安くて大好きなお店

今日ははなこのカラーに使うクリアファイルゲット 090422b

だって10枚98円、こんな値段他ではお目にかかれない。
これを切って首にあたる所にクッションつけてはなこのカラーにします。
今日は3セット購入。


それと爪研ぎもゲット
ケースは健在なのに中身がへたっていたものね 090422

もちろんこの他に人間の食料も購入して大急ぎで帰宅。
なんでいつも急いで帰らなくちゃいけないんだろ?(^^;




初夏みたいな気温だったかと思えば昨日は冬物が欲しくなるくらいの肌寒さ。
衣服で調節出来ない猫たちは大変ね。

今朝も寒いなと思ってベッドを見たらかわいい猫団子が出来てました。


この2匹は誰でしょう? 090418 

明日は暖かくなりそうな関東地方です
お米を補充しなくちゃ!と米びつを引っ張りだしたらするっと入っちゃったなな。
前にもここに入ってしばらく出て来ないことがあったね。


090417   後から来た銀平は入れず・・・・


ななは銀平が嫌いなのでうまく行った? 090417a




ご飯が食べられなくなったはなこ
食欲増進剤の注射してなんとか流動食は飲んでくれるようになったので一安心。

固形が食べられないのならと、病院でも高栄養の流動食を出してもらう。

ところがこれを飲ませたら下痢してしまった。

今まで飲んでいた流動食でもお腹がゆるくなることがあったけれど今回はちょっとひどい。

今朝は買い置きの流動食と腎臓のサプリメント
帰ってきてお昼頃病院の流動食
そして夕方下痢
その後もう一度病院の流動食

どれが良くてどれが悪いのか、量が多すぎたということはないし・・・・本当に口がきけたらいいのに

胃腸の動きを良くする薬も処方してもらってきたのでこれでどうなんだろう?






2月にご飯が食べられなくなったはなこ
それ以来食欲増進剤の注射で毎日きちんとご飯を食べていた。

あれから2ヶ月ちょっと

昨日から固形物は食べたがらなくなってしまった。

多分鼻にできた腫瘍の影響

2年くらい前から慢性鼻炎だと思っていたのが実は腫瘍だったのかもしれない。
歯肉炎ももしかしたら腫瘍だった?

年齢的なこともあって詳しい検査は受けなかったから実際はどうだったのかはわからないけれど、今は明らかに腫瘍が大きくなってはなこに悪い影響を及ぼしている。

しばらく前から顔つきが変わるほど鼻の脇が腫れ上がって鼻呼吸が出来ない。
かなり辛いらしくカラー越しになんとかしようと悪戦苦闘
口の中にも影響が出てきているんでしょう。


獣医さんには対症療法でとお願いしてあるのであとは少しでもはなこの苦痛が減るように、お願いしてみようと思う。


残された時間が平穏に過ごせますように。090416



今日はふうが居間の窓から外を見ていた。
090415 大輔と比べるとずいぶんほっそり

まるでオコジョのようだわ

090415a  090415b

後ろ足が途中から白いのがハイソックスを履いた女の子みたいで可愛らしい(笑)



猫のどこが好きってどこもかしこも好きなんだけれどものすごく好きなのが肉球。

ふにふにさわりたい、写真撮りたい、待ち受けにしたい!!!
と言う訳でしょっちゅう肉球写真は挑戦しているけれどなかなか思ったような愛らしい肉球は取れない。
難しいね。

今日はふうの肉球。
ピンクと焦げ茶がなんとも可愛らしく美味しそうです。

090414a  090414b



肉球だけじゃなくてかわいい寝顔も撮った~!090414


気持ちの良いお天気が続きます。
さつきもベランダで楽しそう。  090412


なにか良い匂いがする?

090412a  090412b



さつきさん、白猫は皮膚癌に要注意なのよ
あまり日向に出ない方がいいんだって�G���������͂��Ă�������

090412c  090412d



庭の木に止まっているスズメが気になって仕方がない大輔。


一生懸命後ろ足で立ち上がって外を見ている。090411


猫はこうしているととっても短足に見える。

090411a  090411b

なんだか不思議に面白いポーズなのでどんどん写真を撮ってしまった(笑)
ポケットにコンデジを入れておくとシャッターチャンスを逃がさない


090411c こんな格好しない方がいいね


ぼくの足そんなに短い? 090411d



玄関でさつきが腹天 090410  090410a



嬉しそうにお腹を出してころころ


かわいいので写真を撮る。090410b  090410c


本当は触りたいのだけれどしつこく触ると嫌がって逃げてしまうので我慢。

090410d  090410e

思い思いにくつろぐ猫たち。

電子レンジの上は楽しい? 090409



Teのクッションの上 黒猫にグリーンはよく似合う090409b 



座布団に乗ってまどろむふう 090409c



090409a  膝に乗りたいなな


4月になって暖かくなったと思ったら一気に春が来てあっという間に初夏みたいな気候になってしまい少し戸惑っています。

大慌てで冬物を片付けたりしているこのごろ。

猫たちも元気です。

090408  ふう:「過ごしやすい季節ね」

090408a 小太郎:「日向も気持ちいいよ」

090408b 銀平:「ご飯まだかな・・・・」

090408c 大輔:「ご飯一番乗りだ」


穏やかで平和な毎日が続きますように





ふうとあんこがぴとっとくっついて寝ていた。
くっつくと言うよりあんこがふうに乗ってるみたい。

090403  「ふうちゃん、重くないですか?」

090403a  「寝ぼけてる?」

090403b  そのうちまた寝てしまった二匹。

密着してると安心?



この10日ほど、昼間もだけれど朝晩寒い日が続いた。
早々にこたつを片付けてしまったけれど猫たちようやくホットカーペットも暖かいと気が付いたらしい。

それでも人がどっかり座るとすかさず抱っこをねだる。


抱っこ大好き猫の筆頭・はなこ�G���������͂��Ă�������090402

明日からは暖かさが戻ってくるらしい。
いよいよ春本番かな?
週末には桜も満開になりそうね
先月のシニア猫検診で白血球の数値が高かったあかね  090401


3週間抗生剤を飲ませて口内炎はかなり良くなったみたい。

今日はもう一度血液検査をしてもらったら・・・・・ほとんど変わらず、正常値の四倍。

ただこの数値で、あかねがどこか具合が悪そうな訳でもなく食欲もあって少しお腹がゆるいくらいの状態。

「詳しい検査をして原因を突き止めて治療しますか?それとも特に調子が悪くないようなのでこのまましばらく様子を見ますか?」と言われる。

検査をしたからと言って白血球が増えていることの原因を必ず突き止めることができるるわけでもないらしいし、突き止めたところですっきり治療が出来るかどうかもわからない。

大っ嫌いな病院通いをして治療したとしてもあかねは18歳
今までと同じくらい生きられるとは思えないのでとりあえず様子を見ることに決めました。

はなこの場合と同じ、何かあったら対症療法で無理はさせないつもりです。

03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

あずき

Author:あずき
7匹の猫と暮らす日々

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

携帯でアクセス

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。