ねこや・別館

7匹の猫たちの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
左上にある猫マークのカウンターがもうじき45000になります。
いつもお付き合いありがとうございます。

45000番踏んだ方はコメント欄でお知らせください。

何かちょっとしたプレゼント差し上げたいと思います。

自爆しないように気をつけなくては(笑)

アクセスお待ちしています239   080531
 

昨日、今日、5月末とは思えない寒さに猫たち困惑。
私の膝、おしり、人気です。

080531a     写真は膝を独占しちゃった銀平。
スポンサーサイト
夏みたいな暑い日がしばらく続いたと思ったら季節が逆もどりしたような肌寒いこの頃。
猫たちも寒いんだね。
きっちりくっついてお互いに暖を取っている。

080530


以前は猫同士こんなにくっつくことはなかったのに、いつからかしら?
こういう光景に憧れたものだけれど
、ともあれ微笑ましい。

おだんごに参加できない猫ももちろん何匹か・・・・

080530a 080530b 080530c
 

一緒にくっついていたらいいのにと思うけれど猫用の布団の大きさ考えたら無理ね(笑)

朝、家中の掃除を終えてほっと一息、新聞を広げていたらすぐわきのトイレにふうが入った。
これはおしっこ!
何が何でも採らなくちゃ!080529


採尿キットをポケットに入れておいたのがきちんと役に立つ。
採尿キットと言ったってカット綿を小さなファスナーつきポリ袋に入れただけの物。

これをおしっこしている猫のおしりの下に持っていって採尿するわけね。

1ccあればOK!

今日は上手く採れた。

早速病院へ持って行って検尿してもらう。


結果はOK!
赤血球、白血球、PH、結石問題なし。
ただね体質なのか水を飲む量が少ないのか、はたまたいつもトイレを我慢してしまうのか、おしっこが濃い。
そのせいで膀胱炎になりやすいんだそうだ。
これは去年も言われたこと。

トイレの掃除、結構マメにやってるんだけど・・・
水は飲め!と命令して飲んでくれるとは思えないね・・・

とりあえず治療は必要なくなりました。

あとは大輔だね~!
こちらも近いうちに検尿してもらわなくちゃ。


大輔、よろしくね(笑) 08may23d (5)






今日は午前中から来月の発表会の打ち合わせ
2時過ぎに帰宅して猫のご飯人の夕飯の支度までにはまだ時間があったので自室に引き上げてきたら猫が付いてくる。

ハメルンの笛吹き男になったような気分(笑)

一緒に来なかった猫もドアをかりかり引っかいて「入れて~!」とせがむ。

ここへ来たからといって特別楽しいことがあるわけでもないと思うのだけれどそれでも集まる。

集まってきたらやっぱり嬉しい251

080528 こんなかわいい格好してるのはあんこ。



080528a 080528b 銀平と小太郎。

小太郎の乗っているのは餌の入ったダンボール。


入ってきたのは良かったけれど小太郎が怖い大輔 080528c
ラックの下は安全地帯・・・・でも窮屈そうだね。



080528d ふうはあんこにパンチを繰り出そうとしている。

白黒猫は気性の激しい子が多いらしい。




ななはマイペースでおくつろぎ。 080528e
前回血尿で抗生剤の注射を打ってもらってからちょうど2週間経ったふう。
病院へ連れて行こうかどうしようか、昨日から考えていた。

それを察して今日は朝から私を見るとさっと逃げる。

せめて検尿のためにおしっこを採らせてくれたらいいのだけれどそれもかなわず・・・・見ているとトイレに入らない。

ああ、トイレに入ったなと思うと夜中(ー_ー)!!

採尿してから1時間?2時間?
とにかく新しい尿じゃなければ検尿しても意味がないらしい。

検尿して治療を続けた方がいいのか、打ち切っても良いのか診断してもらえば一番いいのだけれど、無理に付けまわしたり病院に連れて行ってまた怖い思いをさせるのもなんだかかわいそうな気がしてしばらくこのまま様子を見ようかと思う。

近いうちに採尿できたら良いのだけれど


あとは再発しないように祈るだけ。  080527




ななとふう

一緒にPC部屋に来たもののにらみ合っている。

080526 080526a 080526b

さすがに雌猫同士、激しく争うことはないけれどしょっちゅうこうしてにらみあっている。

猫の数が多すぎるからどうしてもこういうことになってしまう。

限られたスペースでの多頭飼いは猫にもストレスなんだろうと思う。

膀胱炎を繰り返す原因もストレスかもしれないと獣医さんに言われる。

はげるまでグルーミングを繰り返したり、かけしょ~ねしてJにバカ猫よばわりされたり、病気になったり・・・・猫にとっての環境をもっと真剣に考えてやらないといけないのかもしれないね。
ふうがねこやの住猫になって今日でちょうど1年。
あっという間でした。

生粋の野良猫の子供、知り合いに保護されたものの警戒心のかたまりになっていたふう。
今でも何かあると真っ先に警戒警報。
おかげで私まで警戒されてしまうこの頃だけれどとりあえず無事に1年。
あとはしつこい膀胱炎退治しなくちゃね。

080525  080525a  080525b

PC用の椅子が大好きな小太郎
今日は少し久しぶりに小太郎に椅子を占領されてしまった。

猫と椅子取りゲームをしても仕方ないので椅子は小太郎に譲って写真を撮る。

相変わらずエリザベスな小太郎。
舐め続けるクセは一向に治まらず、舌の届くところはほとんど毛が生えてこない。

これではいつまで経ってもエリザベスを外すことは出来ないね。

小太郎にとってはもう身体の一部になってしまっているんだろうけれど、毛の生えない後ろ足とカラーを付けて走る姿を見るとやっぱりいつかは外してやりたいと思う。

080524   080524a


窓のそばの椅子でなながころころ、気持ち良さそうにしていたので写真を撮る。

午前中、ここは日が当たらないけれど午後になったら暑くなっちゃう場所。

お天気がいいと猫は本当に気持ち良さそう。
身体中で気持ちいいを表現しているみたい。

080523 080523a 080523b

080523c 080523d
大輔やふうと遊んでいたらはなこがそばに来た。
そばに来て棒にじゃれ始めた。
面白いので集中的にはなこの前で棒を動かす。

080521a  080521


こちょこちょっとじゃれ始めたので「はなこかわいいね~♪」と言ったら恥ずかしそうにして行ってしまった。

それでも遊びたいらしくときどきそばに来て手を出す。

本当は遊びたいんじゃなくて膝に乗りたかったらしい。

大輔とふうが行ってしまったらひざの上、ごろごろ言っている。
おじさんもおじいさんもケージも薬も病院もなにかしようとたくらんでいるかあちゃんも怖くてたまらないらしいふうだけど、血尿も治まって食欲旺盛。
遊びたい意欲満々で元気です。

これで点滴をさせてくれたら・・・
病院に連れて行ったからといって恐怖に満ちた目で私を見て逃げたりしなければ・・・
本当に助かるのだけれど、怖い物は仕方がないよね。

080520  080520a

昨日に引き続きこの部屋でだけは私を怖がらなくなった。

他の部屋では相変わらずちょっと警戒
特に出かけようとバッグを持ってうろうろしているとさっと隠れてしまう。

拉致通院を覚えているんだよね。
すまぬすまぬ436
ふうのためを思って病院に連れて行ったんだよ448
なんて言ったってわかるはずもなく、ただ怖かったことしか覚えていないのね。

ともあれ、少しは警戒が緩んだので私としても嬉しい。

今日は携帯で撮ったふうと小太郎。

080519  080519a  080519b  080519c
 
 
やらなきゃいけない作業があるのに上手く出来なくて現実逃避
部屋の片付けをしているフリをしてあれこれ処分していたらなんとふうが部屋に入ってきた。
しかもドアを閉めておいたら「入れて~~」の鳴き声。

ああ嬉しい、また遊んでくれる?またなついてくれる?
嬉しい気持ちを一所懸命隠してそ知らぬふりでドアを開ける。

ふうが入ってきてもしばらくは知らんふり。
忙しいふりして片付けを続けていたらなんとPCラックの裏からレシートを丸めた物見つけてくわえてくる。

それでも知らん顔していたら私の足元に丸まった紙くず。
あれ~~~!

遊びたくなったの?
いいこだねぇ!!

080518  080518あ  080518b
 


というわけで一生懸命遊んで嬉しい時間・・・しかしこれが続くのかはまだ予断を許さない。
明日はどうなのか?

かあちゃんは不安で一杯なのだ(笑)
13日に早業でふうを病院に連れて行った、これがその1

その後、できたら点滴をしようと様子を伺っていた、これがその2

16日にモデム交換に業者が来るのでこれを機会にパソ部屋の模様替えをしたくてCDやレコードを箱詰めして部屋に積んでおいた、いつもとは明らかに部屋の様子が違った、これがその3

昨日(16日)モデム交換も済んだので箱詰めした物を片付けようとしてふうのそばでCDの山を崩してしまう、これがその4

今日はディスプレイを乗せていたラックを部屋から出そうとしたところでふうと遭遇・・・大きい物は何でも怖い、これがその5

買い物に行って小さなアイロン台を買ってきた(今までのものは黒猫トリオがおしっこまみれにしてしまったの)
このアイロン台がまた怖かった、これがその6

などなど多分そんなこんなことが運悪く重なってふうを怖がらせてしまったらしい。

この前と全く同じ状態
このときは元通りの甘えん坊に戻るまで10日かかっていたので今回もそのくらい嫌われ続けるのかしら?
そのころまた病院に連れて行かなくちゃいけないの・・困った263263


こちらは病院に連れて行かれても、自宅で点滴されてもさっさと気分を切り替えて(笑)べたべた甘える大輔。

どの子もこうだと助かるんだけど・・・・

080517    080517a


ふうみたいな警戒心の強い子は初めてだわ。






部屋を片付けている最中、紐が床に置いたままになっていた。
お菓子の詰め合わせか何かにかかっていた紐、猫のおもちゃにしようと取っておいたのだと思う。

いつの間にか大輔とあんこが引っ張りあったり前足でちょいちょいかまったりくわえて走ったりして遊んでいる。

面白いので当然写真を撮る。

大人の猫同士、熱心に遊ぶのを見るのは楽しい。

080516 080516a 080516b


ほとんどの猫は紐が好きなのだけれどふうは好きじゃないらしい。
怖いのか?
私が紐を持って歩くと逃げていく。
何でだろう? 
やっぱり嫌われた? 080516c
 


黒猫トリオが遊んでいたので写真を撮った。
今日は大輔集中

080515  スフィンクスみたいだ、カッコいい239



顔をアップにすると・・・・080515a  オトコマエじゃないか175



もっとカッコいいところと思ったらちょっと不機嫌そう 080515b

昨日なんとか大輔に点滴
なにしろ嫌がる怒る逃げようとする
そりゃ嫌だよね。

来週の水曜日までにもう1~2回やりたいところだけれどどうなりますか・・・

ふうは一昨日の拉致通院ですっかりまた警戒心の塊になってしまったので今日は中止。
しばらくはまたひたすら知らん顔を決め込む方が良さそうね。
2~3日で警戒が解けるといいけれど・・

朝から冷たい雨がびしゃびしゃ降り続いて今日も一日雨なんだろうと思っていたら
お昼過ぎ、いきなり晴れた。

太陽を見るのは久しぶり。

さっそくベランダでひなたぼっこをするはなこ。

風は冷たかったけれど気持ちが良さそうね 080514




080514a  あんこも一緒にひなたぼっこ



部屋の中で気持ち良さそうな銀平   080514b



ふうはちょっと警戒中  
080514c

やっぱり昨日の拉致通院を恨んでいる?

今日はなるべくふうにかまわないようにして明日の点滴に備えよう。 
この2~3日、ふうの様子があやしい。
トイレでいつまでもしゃがんでいる、頻尿の気配もある。

今朝ふうがおしっこしたあと、トイレチェックしたら血尿。

ああ、困った。
きちんと薬を飲ませているのに・・・・病院は大っ嫌いなのに・・・
でも放っておくわけにはいかないものね。

今日は出かける約束があったので帰宅するなりなんとかふうを捕まえて病院へ行けるように、とりあえずPC部屋にケージを置いておいた。

これがとっても良かった。

夕方帰宅した私にまとわりついてPC部屋に来たふう。
さっと抱き上げて一瞬のうちにケージに詰め込んでしまう。
これでは怖がって逃げる間もない。

今日は幸い院長先生の診察。
ふうが怖がる様子を見て「自宅で点滴したら?」と言ってくれた。
小太郎が何度も膀胱炎を繰り返していた頃、「時間も経済も助かるから」といって点滴のやり方を教えてもらっていたのがまた役に立ちそう。

保定さえきちんとできれば怖がる子を連れて出かけなくても治療ができるものね。

その保定が問題なんだけれど、とりあえず2週間自宅点滴で様子が見られるように、そしてどうせなら同じ膀胱炎で診察受けている大輔も自宅で点滴できるように輸液セットを出してもらってきた。

これで大輔は来週の水曜日まで自宅でOK!


ふうは2週間後。  080513


大輔もふうも私を嫌わないでね。
明日は大輔点滴します。


拉致通院ですっかりふうに嫌われていたこのごろ。

しばらくは「ふうに用事なんかないからね」という感じで目を合わせないように
そしてふうにはあえて近寄らない
そばに来たときだけ撫でてやる、遊んでやる
それでもなるべくこちらかは接近しない  ということを心がけて今日で10日目。

ようやく警戒心がゆるんできたらしい。

PC前にいる私のそばに来る。
遊べ!とせがむ。
そして今、膝に乗って寝ている。

長い道のりだった(笑)
本当はもう一度診察に連れて行きたいのだけれど止めておいた方が良さそうね。
これ以上トラウマを抱え込ませないように
症状を話して薬だけもらってこよう。

まだ手放しで喜べるところまで回復したようには見えないふうの膀胱炎
しつこいです。


080512a 080512 080512b
  

昨日に引き続き今日も寒い、朝から寒い。

このところ4時過ぎると毎朝必ず「起きろ~!ドアを開けろ~!」と催促していた小太郎と銀平が今朝は静かだった。

  080511a


きちんとベッドにもぐりこんでおとなしくしている。
寒かったんだろうね。
ごはんより暖かいベッドでぬくぬくしていたかったに違いない。

080511b


おかげで日曜日の朝、ゆっくり寝ていることができたけれど実は銀平に毛布を取られてとても寒かった。
こういうときに限って予備の毛布は片付けてあるのよね。
今夜はまた毛布をそばに置いておかなくちゃ。 



080511  明日も寒いのかしら?



昨日までの初夏の陽気はどこへやら
朝から雨が降ってだんだん気温が下がってきた。

ひなたぼっこもままならず
こんな日は猫たち寒くて困っているらしい。

PC部屋に来ると続々集まる猫。

080510    この部屋に来たら暖かいと期待しているのかしら?


このお天気しばらく続くみたい。
ホカペはしまっちゃったし困ったね。


 080510a

自助努力!にらみ合っていないで猫団子で暖まってくれたまえ(笑) 






PC周りを片付けていたら以前使っていた電子キーボードの譜面台が出てきた。
本体は誰かに貸してそのまま行方不明になってしまったのになぜか譜面台(笑)

床に置いておいたらななが不思議そうな顔をして見ていた。

080509 「これなに?」

ほかに使い道も無いから捨てなくちゃね・・これは不燃ごみかしら?それとも粗大ごみ?

大輔は薬が効いて様子が良さそうなので今日は病院はお休み。
明日は行っておこうかしら。

きちんと騙されてくれかな?よろしくね、大輔185    080509a


かなり普段の状態にもどりつつあるふう。
今日はのどをごろごろ鳴らしながらそばにすり寄ってきてくれたので大喜びですかさず薬を飲ませる。

またこれで警戒されちゃうかしら?
それもまあ、仕方が無いね。

080509b  あと4回薬飲むのよ、よろしくね、ふう185


≪お知らせ≫
ねこや雑記張で黒猫クイズやってます。
ぜひ参加してね。
相変わらず警戒が解けないふう。
まだ私を見ると逃げる・・・・

今日は薬を飲ませたのでますます嫌われた。

怖くて逃げるけれどPC部屋限定で遊びたいらしい。

入って来たので知らん顔をしていたらシャッター棒で遊び始めた。
むふふふ!そうこなくちゃ♪

080508  080508a

遊びたいんだったらたくさん遊んでね
何しろここ数日隠れてばかり、運動不足だよ。

シャッター棒も気になるけれどテーブルに置いてあったチョコレートの包み紙も気になってしかたがない。

床に転がしたシャッター棒に手を出し始めたのでチョコレートの包み紙をくしゃくしゃにして頭にかぶせてやる。
何も気にならないらしい、かぶったまま遊んでいる。
かさこそ音がして楽しいのかもしれない。


080508e  080508c



シャッター棒はななも気になるらしく観察中

 080508b  080508d

この後レシートで遊ぶ
疲れてくたっとするまで遊ぶ
久しぶりね461

この部屋限定みたいだけれど警戒心が緩んできてちょっと安心!

かあちゃんはどこの部屋にいても同じヒトなんだけど・・・わからない?


大輔は今日も点滴、おしっこは出ているけれど具合はイマイチ。
頻尿が良くなったら明日は病院お休みにしようね。
ふうは調子が良さそうなので今日の通院は取りやめ。
来月のワクチン接種に備えます。

いいお天気なので布団を干してから
病院へ行ってモモコとふうの薬を出してもらう。

ふうが怖がって私を見ただけで逃げる、採尿も難しいということを先生に話したら
「症状が落ち着いているのなら内服で様子見ていいですよ」と言われ一安心。
ふう、よかったね。


帰宅途中に携帯にメール108
「教室のチラシに使う写真を印刷屋さんに送って」というもの。

どの写真を使うのか聞いてないよ・・・
なので担当のMさんに帰宅するなりメール。
なかなか返事がこないのでオーナーにもメール。

使いたい写真がいつでもDLできるようにYahooアルバムにアップしておいたのに・・・直接メール添付で送って欲しいと言われる。
なんで???

なんてやっていたら大輔挙動不審。  080507


いつまでもトイレにいる、とんでもないところで排尿のポーズ、かけしょ~ねの格好をするも格好だけで何にも出ていない。

この時点で早くも正午。
午後の診察は2時から、なので昼ごはんを済ませ布団をしまい印刷屋さんに写真を送り、ふうを怖がらせないように、大輔に気付かれないようにケージを用意。
洗濯ネットを後ろ手に隠して大輔捕獲、再び病院へ。

受付の人や先生たちが「あれっ?どうしたんですか?」
そうよね、午前中にごあいさつしたばかりだもの。

症状を話して点滴と抗生剤の注射を打ってもらう。
膀胱炎を何度も繰り返しているので尿道ゾウロウ手術を考えておいた方がいいかもしれないと言われる。
確かにその方がいいかもしれないね。

さあ、こんどは猫のごはん、人のご飯。
ふうの薬も忘れずに。

無事人のご飯1回目が出来たので現在再びPC前(笑)

これから夕飯をさっさと済ませて仕事・・・ああ、なんて慌しい一日。
もう薬がなくなっちゃうし強制水分補給の点滴と診察にふうを獣医さんに連れて行きたいけれど今の状態じゃ無理。

もうね、私を見るだけで逃げちゃう。

それでももうしばらくは抗生剤の内服が必要なので明日は猫連れて行かないで薬だけもらってこようかしら。

薬なら缶詰でお団子にすれば食べてくれるふう。
これも拒否されないように気をつけなくちゃね。

モモコの薬ももらってこなきゃ。
一日三回の内服、調子がいいから一日二回で安心しているとまた軟便に逆戻り・・・

どうか他の子たち、病気にかかりませんように。 
08maai01fcp (4)




5月5日ですもの。
男の子たちの写真撮らなくちゃ。
若い子(ふう)の写真撮らなくちゃ!

と思っていてもなかなか思い通りには撮らせてもらえない。
岩合さんになる道は険しい!(笑)

何か記号みたいになっている大輔、果たして猫文字ができるか?080505


080505a 正面から見たらこんなよ。猫文字は無理ね・・・




ようやく写真を撮らせてくれるようになったふう。


まだ少し警戒中  080505b 

私、信用されてないらしいよ(;_;)



080505c  ネットで注文した処方食が届いたら早速上に乗っちゃう銀平

銀平さん!それじゃ食べられないんですけど!!!!


昨夜はPC前でうたた寝
いつからかしら?
気が付いたら11時。

さてきちんと(笑)寝なくちゃと思ってベッドに入った。
入ったら程なく(そんな気がする)玄関のチャイムが「ぴんぽ~~ん」

あまりに非常識な時間だったので無視して寝ていようかと思ったら続いてぴんぽ~~んぴんぽ~~んぴんぽ~~ん・・・

というわけであれこれトラブルがありまして・・・詳しくはねこやをご覧ください。

今日は午後2時頃に睡魔に襲われ、このまま眠ってしまったら夕飯が作れない夜本格的に眠れない、あれこれあれこれ考えて濃い緑茶ですっきり覚醒。

そうしたらこれで今夜はちゃんと眠れるのか今になってちょっと不安になってきた(泣)


今日もふうは私を怖がる。
なるべく目を合わさないようにして「ふうのことはなぁんにも気にしてないよ」を装って一日過ごす。

餌も薬も「気が向いたら食べてね」風に篭城している場所の近くに置いておく。

なぜかそんな状態でも夜は2階で寝るもんだと思い込んでいるらしく自分で2階に上がってきた。
昨夜もそう、気が付いたら私のベッドにふうがいた。

そろそろ拉致通院事件はカンベンしてもらえないかしら?

これはもう拉致通院を忘れちゃったらしい大輔(笑) 08may03cpd.jpg
膀胱炎のふう、点滴してもらいに病院に行かなくちゃ・・・と思った途端気配を感じて逃げまわる。
いやだよねぇ、でも病院に行って点滴してもらった方が早く良くなるんだけれどわかんないよね・・・・

そんなわけで今日も嫌がるふう捕まえて病院へ行ってきたのはいいのだけれど、それ以来徹底的に嫌われる。

足音だけでさっとベッドの下にもぐりこむ。

近寄ろうものならもう必死の形相で逃げてしまう・・・・・
困ったね、ふうのためを思ってのことなんんだけどわからないよね。

そんなに私のこと嫌っちゃうとここの家で好きな人いなくなっちゃうよ、いいの?
・・と少し心配する。

ああ・・・困ったなぁ・・080430


仕事に行っている音楽教室の改装工事。

リフォームの終わった部屋から掃除をして一部屋に押しこんであった荷物、道具、家具、楽器を移動していらないものを分別、カーテンを付け替えて・・・そんな作業をしに今日は朝から出かけていた。

窓掃除から壁、ドアの汚れ落しまでやることが後から後から
それでも3時過ぎには何とか終わり帰宅したら小太郎とはなこが仲良く猫ベッドで寝ていた。

080502 かわいいね~

明日はのんびりゆっくり過ごせるかしら?
筋肉痛にならないといいけれど・・・


ふうが階段下でじっと上を見つめていた。


かなり真剣な表情、しかも見つめたまま動かない。080501



どうしたのだろうとそばへ行ってふうの視線をたどったら階段の手すりから見下ろす黒猫

080501a かなり高い!

いやいやそんなに高いわけじゃないけどこれじゃだれだかわからない(笑)




コンデジのズームで撮ってみたら・・・大輔  080501b


こんな上と下でにらみ合って何をするつもりだったのか、猫のやることは謎だらけ。

04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

あずき

Author:あずき
7匹の猫と暮らす日々

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

携帯でアクセス

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。