ねこや・別館

7匹の猫たちの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も私の部屋についてきたふう、イマイチ迫力がない 071130d

目がとろんとしているし、紙くずにも反応しない。


071130a なんとなくぼんやり・・   071130b 眠そうね


071130c 案の定椅子を占領されてしまった 071130


現在私の後ろで爆睡中757575


スポンサーサイト

071129  丸椅子の上からおもちゃを狙っているふう。

今日のおもちゃはいつもの紙くず。

 

紙くずを狙うこの真剣な表情 071129a  

そのまま焦らしていたら膝に思いっきり爪を立てられた 071129b

 


071129c 「かあちゃん、もっとあそぼー」

 

片手間に遊んでやっているとそれでは不満らしい。


一昨日小太郎のワクチン接種を済ませて一安心、と思っていたら昨日から大輔が挙動不審。
トイレに出たり入ったりいつまでもしゃがんでいたり・・・・膀胱炎みたいね。


今日は私も病院の予約があったのでまずそちらへ。
帰ってきて大輔ケージに詰め込んでこんどはいつもの動物病院へ。


今回も単純な膀胱炎でしょうということで点滴をして薬をもらってくる。


うちでは暴れん坊の大輔も病院は怖くて仕方がないらしい。
診察台に乗せたら動けない!
点滴を始めたらぷるぷる震えてしまう・・・なんて可愛いんでしょ51

071128   早く治るといいね~。
 



昨日の夕食時、ふうがオーブンの上でくつろいでいたのでカシャカシャ撮りました。


071127 071127a 071127b

年代物のガスオーブン、ずいぶん錆びてます。


買い換えようかどうしようか、検討中。


もっとコンパクトな物で充分なんだけれど、まだなんとか使えているので・・・・・もしかしたらこのオーブン、壊れないんじゃないかしら、そんな気がする(笑)


 

今日は重~~い腰をどっこいしょと上げて一日伸ばしにしていた小太郎のワクチン接種。

体重が少し増えて歯も聴診も問題なし。

「何か気になることはありますか?」と言われたので過剰グルーミングを何とかできないものか、相談してみる。

今までも何度か相談してその都度考えられる方法を試してみたけれどどれも効き目がなかった。

今度は弱い鎮静剤を試してみることに決定。

鎮静剤といっても始終寝てしまうほどの作用はないらしいのでちょっと安心。
以前もこの方法を薦められたことがあるけれど「ちょっとぼんやりしてしまうかもしれません」と言われて躊躇していたの~。

でも、これからの一生エリザベス・小太郎ではあまりに可哀想。
本猫はもうエリザベスに慣れきっているけれど、できたらエリザベス外してやりたいものね。

副作用も心配ないというので早速内服させました。

こんどこそ効果がありますように459  071126

≪つけたし≫ ケージを持ってうろうろしていたらふうに思いっきり警戒されてしまった263263

07nov24mo (1) 朝方は冷え込んだけれど昼間はぽかぽか

さつきもモモコも気持ち良さそう 071125  071125a

11月も末、そろそろ冷たい西風の季節。
今のうちにひなたぼっこ楽しまなくちゃね。



071124 ぜひクリックして原寸表示でご覧下さい。

きっとななのアヤシイよこめ笑いをご覧いただけるはず251

とても冷え込んだ朝、曇が厚くてなかなか日が当たらない。

それでもお昼近くになったらすっきり晴れて日が差してきた。

ソファの背に乗ってまどろむ銀平  071123 

太い前足だね~239

もっと平らで広いところでひなたぼっこすればいいのに(笑)


朝ごはんが済んでPC部屋のごみを回収に来たらふうが付いてきた。
テーブルに乗って東側の窓をじっと見ている。 
071122

何を見ているのか私の目ではわからないけれどふうにはきっと何か見えているに違いない。

071122a   こんな愛らしい表情で何を見ているのかしら? 

またふうに乗られてしまった。071121

071121a  テーブルの上のバッグがお気に入り。

これが床の上だったらめったに乗らない。
不思議ね278

写真を撮っていたらあくびをする瞬間の変な顔(笑) 
071121b

朝から風が強かった。
ベランダには風に乗って枯葉が飛んで来る。


そんな葉っぱが面白いらしく若い猫たちは忙しそう。


071120  071120a


葉っぱを追いかけたり捕まえたりしているのが面白くて写真を撮っていたらふうにぎょっとされてしまった。


脅かすつもりはなかったのよ(笑)  071120b

黒糖さんにいただいた緑の不思議クッション、猫たちの反応は・・・・


071119d 「これなにかしら?」 ななはおっとり考え中 


なんだろうなんだろうなんだろうと寄ってくる小太郎とふう 071119


ぬいぐるみ好きの小太郎、くわえて引き摺る 071119a
どこへ持って行こうとしているのか?どうしたいのか?とりあえず独占したい?


  071119b ピアノの脚に引っかかって運搬作業中断


すかさず齧り始める 071119c 「この噛み心地が好きだ」


夕方、PC用の椅子を占領してうとうとするふうに被せてみた


071119e  ちょっと迷惑そう


ホカペでくつろぐ銀平を囲ってみたらちょっと嫌そう 071119f


黒糖さん、ありがとうございました。
猫たちと楽しく使ってます。






部屋を片付けていたらふうがそう言う。
無視していたらごみ入れを引っくり返して中身をかき出してしまう。


仕方がないのでごみの中からメモ用紙を取り出してくしゃくしゃっと丸めていると


期待の眼差し  071118d 

「くしゃくしゃ!」の音に合わせて小刻みに顔を震わせるのがとっても可笑しくて可愛らしくて何度もやってしまう。


焦らしていたら足に爪を立てて催促する


 071118a  071118b


本当は投げてもらいたいはずなのに待ちきれない 071118c




なな、大輔、銀平がくつろいでいた丸椅子の下、気が付けばはなこもはまり込んで毛繕い。


071117 20071117151421.jpg


071117b 071117c


071117d 

ぱらぱら絵本風に並べてみた(笑)



「どこにいたってあたしの勝手でしょ!」 071117e
確かにそうだよね。



待ちに待った今日、ふうのエリザベスが外せる。
朝ごはんの前にふうを抱え込んでエリザベスを外してやる。

外してご飯を食べたらもう大変!
竜巻みたいに走る。家中走る。
つられて大輔や銀平、小太郎まで走る。
大騒ぎになってしまった。
こうなったら電池が切れるまで止まらない。いつまで持つか・・・


071116  071116a



外したエリザベスはきれいに洗ってこんどは小太郎に装着。
今までのブルーのエリザベスは汚れていたこともあるけれどかなりぼろぼろになっていたから今度はこれにしようね。

スケルトンで視界がいいでしょ?
071116b
でもなぜか困惑顔。

1年以上ブルーのエリザベスを付けていたからなんだか変?違和感があるのかな?
サイズは同じだよ。

071116c  「かあちゃん、なんだかへんだよ」




今日もピアノの上にいるふう。
ひょっと見たら猫背になってうなだれている。 
071115

何をそんなにうなだれているのか気になったので近付いてみたら、なんとピアノの蓋に映った自分を見ているらしい。


071115a ←一生懸命に見ているうちにうなだれてしまった


身体の具合でも悪いのではないだろうか?それとも悲しいことがあったのだろうか、と心配してしまったけれど余計な心配だった(笑)



そして・・・・先週の予定では明日はなこの診察、明後日ふうの抜糸と言われていた。
ところがモモコの薬をはなこにも飲ませていたのでモモコの薬が予定より早くなくなってしまったし、ふうの抜糸も手術から10日以上経っているので問題なさそう・・というわけで今日は2匹連れて病院へ。


出来たら一度で済ませたいものね。
今月は小太郎のワクチン接種もあるけれどさすがにひとりで3匹一度に連れて行くのは大変なので小太郎は後日。


診察の結果、はなこの薬は終了で様子を見ることに。
血液検査はしなくても大丈夫そうですねと言われる。(よかった~!)
ふうは抜糸をしてもらって今日一日エリザベス、明日から身軽なふうに戻ります。


だけど今日はどの餌を見ても「いや!」と言わんばかりのはなこ。

はなこの好きな餌買ってきたのに食べないの? 
071115c

CDを並べてある狭い棚に入り込んだ大輔


 071114 「こたちゃん、こわい!」


オーディオラックに入り込んだなな


 071114a  「小太郎きらい!」


近頃猫の間で力関係が変わってきているらしい。


小太郎がななを攻撃するのは相変わらずなのだけれど、大輔も攻撃する。
ななは小太郎にはかなわないもののなんとななも大輔を攻撃する。


それから逃げようと棚に入り込んで警戒している大輔↑
小太郎もななもこの狭さには入り込めないものね。
見ていてなんだか大輔が哀れになってしまう。


負けるな大輔!071009



今日は気持ちよく晴れたので窓全快
朝は寒かったけれど日が当たってきたらいい気持ち


気が付いたらベランダでひとりくつろぐさつき 071113


071113a  誰にも邪魔されないでうっとり


そこへ大輔参加 071113b 071113c


相変わらずひょうきんだね。


そのうちぺろ~んと伸びてしまう


071113d  そんな格好してると襲っちゃうぞ!




先週の金曜日から薬を飲ませているはなこ、このところめきめき回復。
餌をきちんと食べる、下痢は治まって吐かなくなったので今週の金曜日の診察まで薬を飲ませて様子を見る。


071112c  これで少し体重が増えたらいいね。



モモコも近頃調子が良さそう。 071112b


相変わらず痩せているけれどきちんと食べる、お腹の調子も良いみたい。
猫の下痢は治りにくいんだって。
放置すると腫瘍が出来てしまうことがあるので注意が必要って言われました。


餌を処方食のみにしてみたらどうかって病院で言われたけれど、どの猫も食べてくれるかどうか・・・・同じ餌を食べ続ける猫、大好きな餌もいつの間にか食べなくなる猫、いろいろ。



エリザベス・ふうもあと少しの辛抱。  071112a


金曜日にはなこと一緒に連れて行って抜糸してもらおうね。
それでエリザベスから解放される。




0711111 なぜか二匹でそっぽを向いてるさつきとなな。


別に仲が悪いわけじゃない。
だからといって猫団子を作るほど親密でもない二匹。


どちらも5キロ超えて雌猫らしからぬ大きさ、そしてかなりの小心物。
ちょっと面白いアングルだったのでお披露目です。


今年も地元で採れたおいしい大根が続々ねこやに届く季節になった。

午後、いつもの〇ジマさんが立派な大根を届けてくださった。


早速料理するつもりでキッチンに置いておいたら・・・・・


071110  071110a


早速来たのは大輔。
大輔は葉っぱが好き。


071110b 071110c


葉っぱを舐めたり齧ったりしているうちに銀平も参加。
楽しい?


071110d いつの間にか小太郎まで・・・・


ぼろぼろにされないうちに使う分を残して冷蔵庫にしまう。


今日は寒いので家のあちこちに猫団子。 071110e





秋以降不調の猫続出のねこや、膀胱炎の連鎖が収まったと思ったら今度はお腹の調子の悪いのが流行っちゃう?


  071109a  朝ごはんの後廊下にだれかが吐いた跡、誰かな?と思いながら掃除をして、美容院へ行くつもりで身繕いしていたらトイレに入ったはなこが下痢・・・・


大慌てで採便していたら、今度は吐いている。
そういえば今朝はご飯食べなかったかもしれない。
廊下にあった跡の主ははなこだったことが判明したので美容院はキャンセルしてまたまた病院。


診断は消化不良を起こしているらしいということ、そして少し脱水症状が出ているので点滴と胃酸をおさえる注射。
体重が年々減っているし15歳という年齢も考えて血液検査もしてもらう。


15歳にしてはいい数値だけれど、少しだけ腎臓の機能が落ちているから念のため1週間後にもう一度診察を受けることに決定。
そのときに状態が良くなければもう一度検査しましょうと言われて帰ってきた。


下痢の治療は「モモコの薬でいいよ」だって。
助かります<m(__)m>
ついでにはなこが好きな下痢に効く処方食も買ってくる。


夕方は早速注射が効いたのか、ご飯をきちんと食べてお気に入りのピンクのベッドで寝てしまった。

これですっきり良くなってね。
071109a



あれこれ片付けて1階に下りて行ったら居間のソファでふうがころんと寝ていた。


071108a


うちに来たときは警戒心のカタマリだったあの子猫が、エリザベスをつけられてこんなところでこんな格好で無防備に寝ている。
感慨もひとしお。


少し臆病だけれどもうあの頃のこと忘れてくれているといいな。


小太郎がふうの毛繕い、エリザベスな義兄妹。 071108



昨日買ってきた猫ベッド、どうやら寝心地がいいらしい。


モモコ、朝ごはんの後片付けをしている私のそばに来てなにやら言っている。

「今忙しいからちょっと待っててね」と言ったら今度は父のところでにゃあにゃあ・・・・


二階に行ってみたら新しいベッドにははなこ。071107


モモコはこれが気に入らなかったらしい。
一緒に入ればいいのにね。


今まではなこが寝ていたベッドには黒猫2匹 071107a


071107b ← 小太郎とあんこは仲がいい


誰かと一緒に使うかチカラワザで奪還するか、どうする?モモコ。





先月から下痢が続いてなかなかご飯を食べてくれなかったモモコ、錠剤を飲ませるようになったらみるみる回復。


一日三回飲ませていた薬も先週末からは一日二回に減らして様子を見ている。
そろそろ薬がなくなっちゃうけれどまだ少しゆるいかな?
ここできちんと治してやりたいので今日薬を追加してもらってきた。


ご飯もモモコにしてはたくさん食べてくれるようになったので一安心。
一時は嫌がっていたドライフードも食べてくれる。


病院へ行くついでにホームセンターへ行ってトイレの砂やはなこの好きな餌を仕入れてくる。
ひょっと見たら猫ベッドが≪展示品に限り3割引き≫
迷わず買いました。


これです→ 071106  071106a


置いたらすぐモモコが入って寝ちゃった。
気に入ってくれてよかった~♪これなら誰かと一緒に入れそうね。


そして今日のふう。
8割くらい食欲回復です。
キッチンカウンターや食器棚の上に乗ることが出来るくらい元気になりました。


071106b  071106c


↑居間のソファでお昼寝中、こっそり寄り添う銀平。

大輔はまだちょっと警戒中。
それでも昨日よりは姿を見ることが出来るので少しは慣れてくれたかしら?




昨日エリザベスカラーを付けられて帰ってきたふうを見てパニックになった大輔。
昨夜はときどきロフトから見下ろして様子を見ていたが一晩中下りてこなかった。


朝は餌を食べたら大急ぎでロフトへ行ってしまった。
とりあえずロフトにエリザベス・ふうは上がれないものね。


071105 様子を見に下りてきたけれど再び急いでロフトに避難


避難したところへふうが階段を上ってきた。


猫にとってエリザベスはかなり重いのよね。
おまけにエリザベス生活二日目、動きにくくて仕方がないみたい。


071105b 一段一段階段を上る。右後ろ足がかわいい(笑)


顔つきが一生懸命 071105d



もうちょっとだから頑張ってね  071105c 


 


この様子をロフトから見下ろす大輔、目がキラ~ン☆ 071105a  いつになったら警戒解除になるかしら?



皆さまに心配していただいたふう、無事に手術を終えて今朝帰宅しました。


突然頭がでかくなって(エリザベスのおかげで)消毒薬や病院の匂いつけて帰ってきた猫に、小心者の銀平、大輔は一瞬パニック。071104b


071104e モモコもふうも困惑の表情 071104c


それでも銀平は大輔よりもわかっているのか徐々に落ち着いて午後にはいつものキッチンで餌をねだるようになったけれど大輔!


ふうを一目見てから(朝10時頃)ずっとロフトにこもったまま。
大丈夫だろうか?お腹空いてるだろうに・・・下りてこなくていいのかな??


そう心配していたらやっぱり空腹には勝てなかったらしく午後5時過ぎにようやく餌を食べに下りてくる。でもね、食べるなりまたロフトに行っちゃった。
まあそのうち慣れてくれると思うけれど。


肝心のふう、小太郎やあんこがきちんとケアしてくれてます。
なんていい猫たちなんだ!!!!


071104 071104a 071104d


いよいよふうも避妊手術を受けるお年頃。


ついこの間まで子猫だと思っていたのに、もう生後6ヶ月過ぎているものね。


この前の検尿の時に手術を予約してきた。


それが今日。


怖がらせないようにそうっと洗濯ネットでくるんでケージに入れて「今日は我慢してね」と話しかけながら病院へ


今頃は手術も終わって病院のケージで痛くて怖くて固まっているのではないかと思う。


明日、なるべく早く開院の時間に合わせて迎えに行ってあげよう。
当分はエリザベス・ふうになる予定。


071103 071103a 071103b

071101 ふうが乗っているのはトートバッグ。


筆記用具や五線紙やデジカメやアイポッドやCDやあれこれあれこれ・・・・仕事に行くときはこれがあればOK!な装備になっている。


テーブルに置いておいたらお行儀良く乗っている。
気が向くとここで丸くなって寝ていたりする。


色々な物が入っているからごつごつして乗り心地は良くないだろうに、全く気にならないらしい。


ふうが降りた後デジカメがぽかぽかになっていた(笑)

10 ≪│2007/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

あずき

Author:あずき
7匹の猫と暮らす日々

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

携帯でアクセス

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。