ねこや・別館

7匹の猫たちの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの更新をしようとPC前に座ったら部屋に付いてきたはなこが膝に乗った。
とても気持ち良さそう。


幸せそうな表情でくつろいでいたので写真を撮る。


【至福】を全身で表しているみたいなはなこ。


独り占めはもったいないのでぜひどうぞ☆


hanako0201 hnako0131b   hanako0131c


スポンサーサイト

2階の洗面所の前を通ったら中に大輔がいた。


便器に乗ってぼ~っとしている。トイレ猫1


写真を撮り始めたら毛繕い。
ときどきくるっと振り向いてこちらを見る。


トイレ猫2 トイレ猫3 トイレ猫4 トイレ猫5


こんなところで毛繕いしなくても良さそうなものだと思う。
やはりやることがどこか間が抜けているのかもしれない。


大輔の目の前でPCを起動させたらこの顔   パソ大1


そんなに珍しかった?びっくりした?
Windowsが立上がるのを初めて見たような反応。
そうだっけ?今まで見たことなかった?
何度も見てるはずだよ。


記憶してない?学習しない?そんなところかな?(笑)   


パソ大2


 


この後PC前の椅子に飛び乗ってさらに観察。


パソ大3  「おもしろかったにゃ」 by 大輔



新聞の上には大輔 新聞1
これじゃ読めないよー!


そしてちょうど良いタイミングで座ってくれたと思ったのかそうじゃないのかさっさと膝に乗る小太郎と銀平


新聞2 新聞3 新聞4


みんなでなついてくれてありがとう。
とってもうれしいよ。


今晩も一緒に寝ようね(*^^)v


(今日の写真は小さい携帯画像です。クリックしてもあまり大きくなりません。ごめんなさい)





猫が果たして【親子】の関係を理解しているのかいないのか・・・
母子でも子供を邪険にする母猫を見たことがあるし全く血のつながりがなくたっていとおしんで可愛がって面倒見てという猫も見ている。

親子1 親子2


しかし、この二匹は実の親子。
もう16歳のモモコと15歳のあかね。
いつもいつも仲がいい。
顔のでかい方がムスメのあかね。


こういう光景は見ていて気持ちがあったかくなる。
あいしてるよ!

夕飯に食べようと庭から青梗菜を抜いてきた。
ボウルに入れて台所に持ってきたら早速大輔。


青梗菜1   青梗菜2   青梗菜3


野菜好きといっても野菜を食べるわけではない。
ただじゃれたり齧ったりして遊ぶのが好きなのだ。
大輔にかかると青梗菜までおもちゃになってしまう。


放っておくととんでもないところに葉っぱが落ちていたりする。
こんなもので遊んで楽しい?

別館を始めたのは確か去年の1月だったはず・・と今頃になって思い出した。


調べてみたら2006年1月19日
いつのまにか一年。


最初は大輔専用のブログのつもりだったが続けているうちにそんなしきりはどこかに行ってしまい9匹の猫が入れ替わり立ち代り登場するようになってしまった。


変化のない毎日を過ごしているからなのかそうじゃないのか実のところよくわからない。
しかし猫ネタだけでよくもこんなに続くものだと我ながら感心してしまう。


それもこれもみ~~んな猫たちのおかげ。
改めて9匹の猫たちに感謝♪


今日の猫はさつき。


居間のテレビに乗っていたのでカメラを向けたらいつも通り迷惑そうな顔をされてしまった。


さつき0124a もっとかわいい顔してるところ撮りたいな・・・


さらに撮り続けたらついにこんな顔  さつき0124b


そんなに嫌だった?
にらまなくたっていいじゃない。


近頃ときどき思い出したようにディスプレイを覗き込む大輔。


何が面白いのか・・・・ポインターが動いているわけでもなく鳥が飛んでいたり声が聞こえたりするわけでもないのに気になってしかたがないらしい。


ディスプレイ1 ディスプレイ2 ディスプレイ3


「大、何か見つかった?」



ディスプレイ4 ディスプレイ5


「・・・・なんにもみえなくなっちゃったよ・・・」

ねこやのHP・にゃんはうす、本日更新しました。


小太郎日記はこちら
ねこやの猫全員出演しています。


銀平のページはこちら
今回は大輔と銀平の特集です。


ぜひみにきてにゃ! by はなこ はなこ0122



毎月更新を目指しているねこやのHP、先月はさすが年末、ちょっと忙しくて更新はパス!


今月こそは!!というわけで、昨日から素材を集めたり写真を編集したりしています。


だいたい準備ができたので2~3日中には更新できそうです。


更新でき次第ここでお知らせしますね。


今晩はあかねを膝に乗せてぽかぽか。


さすが大寒、冷えますね。
皆さま暖かくしてお過ごしください。
もう少し待ってね! by  あんこ



16日の火曜日に病院に連れて行ったモモコ。

薬を3日分もらって「薬を飲み終わっても良くならないときはまた連れてきてくださいね」と言われ3日目の昨日。


少し柔らかめながら一応「これならOK!かな?」っていう状態まで回復。


喜んだのもつかの間、今朝はゆるゆる、お昼過ぎには液状・・・・


嫌がるモモコをケージに詰め込んで病院へ。


多少脱水しているもののわりと元気なこと、顔つきも悪くない、熱もないということで再び点滴と注射。


薬を変えて4日間様子を見ることに。


「猫の下痢はなかなか良くならないことが多いよ」と脅かされて帰ってきた。


早く良くなって~!モモコ0120

本棚の上から中の物をかき出しそうとしている黒猫。



素早い動きに写真もぶれぶれ。  本棚1

黒猫の正体は言わずと知れた大輔。
こんなことする猫は大輔しかいない。


本棚2 
かき出そうとしていたぬいぐるみを私に取り上げられてちょっと不満そう。


それを見上げる小太郎


本棚3 本棚5


「かあちゃん、だいすけがあんなとこにいるよ」




小太郎を見つけて知らんふりをする大輔 


 本棚4  本棚6 


「ぼくなんにもしてないもん」






ピアノ小太郎1  ピアノ小太郎2


ピアノ小太郎3  ピアノ小太郎4


小太郎が乗っているのはピアノの蓋の上。
ピアノ弾くんだよ~!って来てみたら小太郎。


この顔は「だっこして!」と言っている。


どかしちゃえばいいじゃない!って思うでしょ?


小太郎がこうやっているときはたとえ小太郎をどけて蓋を開けても今度は鍵盤の上を歩き回るのがいつものこと。


これをやられちゃうとお手上げなのだ。



近頃破壊力を増してきた大輔です。
増強中なのは破壊力だけじゃない、重さも体力も、いたずらも。


なんだか知恵も付いてきたような気がします。


丸椅子を踏み台にして棚から物を落としてみたり本棚の上から中のものをかき出そうとしてみたり、なかなか賢いやつです。


うっかりしているとティッシュやトイレットペーパーは一瞬でぐちゃぐちゃにされてしまいます。

面白がって見ているとそのうち何もかもめちゃくちゃに破壊されてしまいそうです。


気をつけなくては!


大輔0117b 大輔0117c 大輔0117a

昨日はなこをワクチン接種に病院に連れて行って一安心、と思っていたのに・・


今朝5時前だれかが「けっけっけ・・・・げぼ」
続いてちょっと嫌な音、そして臭い。


慌てて猫トイレを見たら見事な下痢。
このところときどき柔らかいウ〇チがあるな、と思っていたけれど多頭飼いの悲しさ、だれのウ〇チか突き止められない。
だれがやったのか確認して採便しなくちゃ!と思っていた。


ウ〇チの主はモモコ。


早起きするといいことがあるものね。
今日は見事に現場を確認、砂も付かない状態で上手に採便。


急いで掃除を済ませて診察の始まる時間に着くように病院へ。


診察の結果、腸内のバランスが崩れてそれが胃にまで影響を与えているのではないかということ。
胃腸の具合を整える薬と腸内細菌を押さえる抗生剤の注射。
そして少し脱水症状も見られるので点滴。


あとは内服で3日様子を見てくださいと言われ帰宅。
3日経って良くならなければ別の検査(血液検査??)をした方がいいらしい。


モモコははなこよりさらに2歳年上。
春には17歳。
これまでほとんど病気知らず。
今日も獣医さんに「モモちゃん、ワクチン以外で来たのは14年ぶりですね」と言われ、どの子もこのくらい丈夫だったら・・・と先生と二人で一瞬しみじみしてしまう(笑)


ともあれ薬が効いて早く快復してほしい。
頑張れモモコ!


モモコ0116 スリムで丈夫があたしのとりえよ♪



今日は朝から徒歩5分の歯医者の予約。
上の歯の歯石を取るだけなので10分足らずで終了。

今月ははなこのワクチン接種の月。
午前中の時間を有効に使っちゃえ!とこんどははなこをケージに詰め込んで車で動物病院へGO!


またしてもあれもこれも一日でやろうとしてる私・・まあしょうがない。


帰宅して昼ごはんの後買い物も済ませてPC前。
膝に大輔、お尻に小太郎がぺたりくっついている。
カーテン越しの日差しも暖かくていい気持ち。


さてはなこ、もうじき15歳。

「高齢になると腎臓が悪くなることが多いので、水を飲む量、おしっこの量に気をつけてくださいね」だとか「歯石が付いているのであまり痛がるときは麻酔をかけて歯石を取るか歯を抜くようになります」などなど言われてきた。

人間も猫も歳をとるとあちこち悪いところが出てくるもの。


できればこのまま病院通いをすることもなくおだやかに過ごさせてやりたい。



はなこ0115a ← 「あたし、くるまもびょういんもだいっきらい」


そしてこれがウサギより短いはなこのしっぽ→ はなこ0115b

すごい大げさなタイトルですが、今回はきっちり正解の方がなかったのでエントリーしてくださった方で一部正解のきむママさん、チョコひげさん、どんどこさんから抽選させていただくことに決定いたしました。


抽選会の様子は動画でご覧いただけます。
動画がダメな方、ごめんなさい_(_^_)_


 



それで大輔が最初に選び出したメモ紙を広げてみたら・・・


 どんどこさん1 どんどこさん2


というわけでどんどこさんに黒猫グッズお送りいたします。


どんどこさん、私宛に住所、本名、メールしてくださいね。

黒猫クイズにエントリー、ありがとうございました。
他所の家の黒猫なんてどれがだれだかわからないよね!と思いつつわたしも楽しませていただきました。


では正解です。


左でご飯を食べていたしっぽの短い小柄な猫ははなこ 。


しっぽはなこ


この写真だとわかりにくいけれどはなこのしっぽはウサギのしっぽより短い。


もう一匹、しっぽのくるんとまるまったちょっと大きめの猫は大輔。


重量大輔 ← このしっぽがチャームポイント☆


というわけで・・・正解者、厳密にはありませんでした・・・けれど
>右(紅白のお皿)が大ちゃん!
左があんこちゃん・・・?        


チョコひげさんが大輔を当ててくださったのと


>左があんこちゃんで、右が大輔君でどうでしょかぁ(^0^)/ 


きむママさんも大輔正解。


>左が大ちゃん!右がはなちゃん!


左右逆だけどどんどこさんが内容は大当たり。


というわけで後ほどこの3名さまから2名選ばせていただきます。


今日はこれからちょい出かけるので抽選会の様子は帰宅してからアップしますね。


今回も大輔に選んでもらう予定です。


【追記】


最後にエントリーしてくださったフロリちゃん、ちょっとだけ残念でした。
次回また挑戦してね。

   






何も予定のない日はものすごく楽しみだ。
その反面どこかに行かなきゃならない日ややらなきゃいけないことがあるとそこに集中して用事を詰め込んで何とか一日でやっつけてしまおうとしている。


仕事が忙しいわけではないから一日に一個ずつ用事をこなしていってもよさそうなものだと思うのだがそれがなかなか難しい。


今日は歯医者の予約を入れてあったのでついでに(何のついでだ?)銀行二箇所の用事を済ませ何軒かで買い物をして結局午前中が潰れてしまった(しくしく)


もう少しのんびり構えていられないものか?


変な時間に目が覚めてしまい頭がぼんやり、眠かったりだるかったりするときは昼寝をするなりもっと怠けたいと思うのだけれど難しいのだ。


これを性分という?


0111大  「かあちゃん、もっと一緒にあそぼー!」

黒猫クイズ、エントリーよろしくね。





猫の性格も体質もいろいろ、当然のことながら体型も大きさもいろいろ。


ほとんど同じ餌を食べさせているのにどうしてこんなに大きさに差が出てくるのかまったく不思議なことだ。


3キロ弱のモモコから5.6キロのさつきまで毛色も大きさも本当に様々。


近頃人間界でも【メタボリック症候群】が問題になっているが猫だって同じ。

重量級の猫をワクチン接種に連れていくと必ず言われる。
「元気だったら、とりあえず問題はないけれど足に支障が出るかもしれませんよ。」だとか
「糖尿病や心臓病、腎臓の病気にも罹りやすくなりますから。」云々・・


重々承知はしているものの言ってもわからない猫にダイエットさせるのは至難の業。


美味しく食べられてカロリー制限できるキャットフードの開発を熱望するわたくしです。


キャットフードのメーカーの方、よろしくお願いします。


メタボリックなな1 メタボリックなな2


「すきでふとっちゃったんじゃないのよ!」  by  なな



黒猫クイズ、どう? by  銀平  快晴・銀平

あるとき同居人が「黒猫だったら何匹いてもいい」と言った。
それ以降保護した猫、引き取った猫合わせて5匹。


その中で黒猫が4匹。


猫はどこかで人間が言ってることをきちんと聞いているらしい。


「ここのうち、黒猫だったら面倒見てもらえるらしいよ」 なんて猫の巷でウワサになっているのかもしれない。


これ以上ウワサが広がらなければいいと思うのだが・・・・


さつき0108a さつき0108b さつき0108c


今日は久しぶりにさつきの登場。


くろねこクイズ、がんばってね!」 by  さつき

仲良く並んでご飯を食べる黒猫二匹。黒猫ごはん


さてこの二匹は誰でしょう。
今回は簡単でしょ?そうでもない?


正解の方には黒猫グッズプレゼント。


1月12日までに(1月13日の午前0時前)コメント欄に答えをお書きください。


期間中はエントリーのやり直し、何度でもOK!です。

よろしく~~!

⇒続きを読む

昨日から出かけていた。
【ウワキ】や【家出】じゃありません、念のため。(笑)


たった一日留守にしただけなのに帰宅してみたら猫たちの甘え方のすごいこと。
私が留守のあいだに何かあった?
誰かに何かされた?


そんなことを勘ぐりたくなるくらい。


もともと甘ったれの銀平はトイレにまで付いてくる。
どーしたのかな?


今日は特別にいつものカリカリご飯に缶詰めをトッピングしてあげよう


なでて~1なでて~2


なでて~3なでて~4


「かあちゃんなでて~~!」 by 小太郎

0104大輔1 0104大輔2 0104大輔3


ぼんやりしていたら大輔がコタツの上に乗ってあちこち見ていた。
ちょうどカメラが手近にあったので撮ってみる。


すました顔。
何か考えているようにも見えるから不思議だ。
人間の勝手な思い込みでしたないのかもしれないけれど、猫はときどきとても思慮深い表情を見せてくれる。


じっと目を見て話しかけるように鳴くこともある。


何を考えているのか聞いてみたいものだ。



猫たちも人間同様性格いろいろ。


昨日2日は姉一家が5人でやってきて賑やかに夕飯を食べて帰って行ったのだけれど、うちにはお客様が大っきらいな猫が二匹。


ななと銀平。

この二匹、まず玄関のチャイムが鳴っただけでうろたえる。
それがたとえ二階の一番奥まった部屋(ここ・私の部屋)に居てドアが閉まっていたとしても、もうどうしようもないほどの狼狽振り。
まるで「どどど・・どうしよう・・どうしよう・・・」なんて言ってるみたい。


別に隠れる必要もないと思うのだが、なんでこんなに怖がる?
「ぴんぽ~ん!」って来た人が君たちになにか意地悪した?


そんなことなかったと思うけどね。


何しろ怖い。
ななにいたっては以前友人一家が泊まりに来たときには丸一日ご飯も食べなかったほど。

昨日の銀平は梯子を昇ってロフトに隠れてしまった。


そんな二匹だからしょっちゅう来ている姉もこの二匹、じっくり見たことがないと言う。
「遠くからちらっと見たことはある」程度なのだそうだ。


君たちが臆病でもお客様が嫌いでも困らないからいいけどね。



困惑なな 困惑銀平 ← でかくて臆病な二匹

パソ大輔1 パソ大輔3


こうしてみるとまん丸の目が好奇心いっぱいで『さあ、次はなにをやろうか!』なんて企んでいるように見える大輔。


乗っているのはPC本体の上、猫たちなぜかここが好きだ。
下りる拍子に倒されてはたまらないので本当は乗って欲しくないのだが私がそばにいるときは許すことにしている。


偶然面白い写真が撮れた。


デスクトップの壁紙と大輔 → パソ大輔2


互いにそっぽを向いているのがなんだか可笑しい。

あけましておめでとうございます。


ことしもねこや雑記帳、ねこや別館共々よろしくお願いいたします。


楽しい素敵な一年になりますように。


元日は朝からおせちとお酒をいただいてだらだら過ごします。
退屈なお正月。
暮れの慌しさはいったいなんだったんだろうと毎年思う。


そのうち年賀状が届いたり初詣に行ったり、夕方になるとまた飲み始めます。
酔っ払いのわたし出来上がり。


今日はときどき小雨の降る寒い一日、大輔がめずらしく膝の上でおとなしい。


年賀大輔  今年はこんな年賀状を作りました。

12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

あずき

Author:あずき
7匹の猫と暮らす日々

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

携帯でアクセス

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。