ねこや・別館

7匹の猫たちの日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついこの間2006年、おめでとうって明けたと思っていたのに今年もあと2ヶ月。


あっという間。


大輔もねこやに来てもうじき1年。


先日はぶちゃいくな大輔アップしちゃったので今日はらぶりぃな大輔を公開です。(親ばかね!)


PC大輔 PC大輔1 PC大輔2


とても同じ猫とは思えない(^_^;)


スポンサーサイト






 

⇒続きを読む

黒猫クイズ・4回目?にはたくさんのエントリーありがとうございました。


正解の発表です。


azu1  正解はこの猫、あんこでした。


正解だったのは noireさん、黒糖さん、きらきらさん、ミチルさんでした。


後ほど抽選して二名様選ばせていただきます。


抽選は大輔にやってもらいます。


しばしお待ちくださいね。



本日更新です。


9月10月、二か月分いっぺんに更新しました。


自分の自由に使える時間がなかなかまとまって取れないので今日の日曜日は狙ってました!


といういわけで猫大好きの皆さま、ぜひご覧くださいね。


小太郎日記はちら。銀平はこちらからアクセスできます。



行き倒れ2 みんなで見にきてにゃぁ! by  小太郎。


これはもう写真を見ていただくしかないような内容ですが・・・大輔です。


ブサイク1  ブサイク2


すごいでしょう?


眠くて溶けかかっているとき、なんでこんな顔になっちゃうんだろう?


こんな可笑しい写真、一人で見ているのはもったいないので公開です。


黒猫クイズもよろしくお願いします。


日中でもお天気が悪いと寒い日が多くなってきた。


なのにまだ暖か衣料は半端にしか出していない。
この時期、迂闊に押入れを開けたりするとアレルギーのおかげでクシャミと涙、ハナミズが止まらなくなるのでなかなか作業を始める気になれない。


ホットカーペットもしかり。


そして今年はカバーを買い換えなくちゃ!と思っていたことが今まで使えなかったもうひとつの理由。


どうせ猫が汚してしまうので良い物はいらない。汚れの目立つ物も避けたい。でも好みに合わないものは使いたくない。

先週行った衣料品の量販店【T】では「これは欲しくない!」みたいな物しか見当たらず、昨日行ったホームセンターでは値段と好みの折り合いが付かず・・・・


今日は出かけたついでに思い立って衣料品の量販店【S】へ寄ってみたら、あるじゃないですか!無地でいい色合い、お手ごろ価格。


早速ロフトからホットカーペットひきずりおろしてきて広げたらこれ!


ホットカーペット1 ホットカーペット2


「なになに?なにやってるの?」という感じで集まる猫たち。


やっと広げ終わったと思ったらもうくつろいでいる奴がいる。


「この上にカバー広げるんだからどいて!」・・・なんて言ったって聞くわけもなく、無視して広げ始めたらもぐりこんだり走り回ったり大騒ぎ。


ようやく出来ました! ホットカーペット3


この黒猫は誰でしょう?


黒猫クイズa  黒猫クイズb


黒猫クイズc



今回は難しくないでしょ?

⇒続きを読む

このところPCのキーボードの調子が悪かった。


どう調子が悪いかというと反応が鈍いのだ。
鈍いどころか押しても反応しないキーまで出てくるありさま。
!や( )のキーには完璧に無視されていた。


これはキーボードだけでも買い換えなきゃいけないな。などと思っていたのだが、ふと思いついて掃除機用のブラシ付きのノズルで丁寧に丁寧に丁寧にまだまだ丁寧に掃除をしてみた。


こんなに丁寧にキーボードの掃除をするのはもしかしたら買ってから初めてかもしれない。
と言うことは3年分のほこりがたまっていたということか・・・・きたないね。


そして使ってみたら・・・(*^^)v


なんのことはない。
猫の抜け毛が入り込んで接触を悪くしていただけだった。


今は新品のように快調。


教訓:キーボードもこまめにきちんと掃除機をかけましょう。


銀平モモコ  
君たちのおかげでもう少しでキーボードを買いに行っちゃうところだった。

今日も寒いので、猫たちがスキあらば膝に乗ろうとこちらの様子を伺っている。


PC前の椅子に座ったり居間の床の座椅子に座ったり・・・まったく油断できない。


もうホットカーペットくらい出さなくちゃね。


ホットカーペットを出してもたいてい私の回りに集まっちゃうのだけれど。


甘える銀2 甘える銀1


私の膝でくつろぐ甘ったれ・銀平。







丸めたレシートでひとりサッカーをしていたと思ったらいきなり静かになった。


私の足元で溶けかかっている大輔。


すごいブサイク。   溶ける

秋らしい乾いた風が吹いていた午後、窓もドアも開け放して本を読んだりPCに向ったりしてた。


ピアノ部屋1 ピアノ部屋2


何気なくピアノの方に目をやると猫たちが集まっていた。


日が当たると少し暑いくらいの陽気。
それでも日向は気持ちがいいのだろうか?

この後大輔、小太郎、モモコも参加。
私が居心地のいい場所は猫たちにとっても居心地がいいらしい。

性格診断によると


銀平さんは
厳格でしっかりしたなかに、優しさ思い遣りを感じさせる人です。内面的にも、しっかり自己確立されていて何事にも論理的に判断し、計画的に進めることの出来る落ち着いた人です。リーダーとしての素養があります。


やたらしっかりした性格の人らしい。


自分勝手でワガママで甘ったれだなんてどこにも書いてない。


頼りがいのある人らしいのでこれからはもっと銀平に働いてもらわねばなるまい。


銀平さん  頼りにしてるよ、銀平さん


PCに向う私の足元に大輔が転がっていた。


一緒に転がって写真を撮る。


カーペット1  ← 眠くてぼんやりしている。

⇒続きを読む

「ここにいると美味しいものが出てきたらすぐ見つけられるから、一番先にご飯がもらえるから、かあちゃんのそばにいられるから、冷蔵庫の上が好き。」

と言っているのかどうかわからないけれど冷蔵庫の上にはたいていだれかいる。

夏などは暑いだろうと思うのだが全然気にならないらしい。


常連は銀平、大輔。
ときどき小太郎、はなこ。
ときには黒猫トリオが勢ぞろいしていることもある。


昼ご飯を片付けていたら大輔が可愛い顔で見下ろしていた。


冷蔵庫大輔1  冷蔵庫大輔2

冷蔵庫大輔3  冷蔵庫大輔4


ぼろぼろになったこたつ布団、捨てるのもなんだかもったいないので猫用の布団にリメイクしてみた。


まずは衣料品から寝具、カーテン、靴まであれこれ安い近くの量販店へ行ってロングサイズの座布団カバーを2枚購入。
一枚¥480。


こたつ布団はポリエステル綿をキルティング加工してあるので切ってもあまり散らからない。
そんなわけで半分に切って座布団カバーの大きさに合わせて折り畳んだら広がらないように何箇所か縫い止めてカバーに入れて完成(*^^)v


この大きさだと洗濯機で楽々洗えるね。


早速布団で昼寝するモモコとあんこ。


猫の布団1 猫の布団2


気に入った?

大輔は野菜が好きな猫だ。
菜っ葉には目がないのだ。

食べるのが好きなのではなくて野菜で遊びたい。
頂き物の菜っ葉を放置したままにしておくとくわえてどこかへ持っていこうとする。

どうしたいんだろ?こんなもの・・・(笑)

おろ抜きを洗ってザルにあげておいたらじゃれて遊んでいた。
面白いので動画にしてみたけれど、携帯でアクセスしてくださる方、ごめんなさい。

⇒続きを読む

たいていの猫は膝に乗ったり撫でられたりすると喉をごろごろ鳴らす。


これはリラックスしてるんだろうなと思っていたが、じゃあ喉を鳴らさない猫はリラックスしていないのだろうか?


なぜこんなことを書いているのかというと、ねこやではさつきと大輔の喉からあの『ごろごろ』という音が聞こえないのだ。


さつきは子猫時代、確かにごろごろという音を出していたのだが大人になったら聞こえなくなってしまった。


さつき→ 残暑1




大輔にいたっては今まで一度も聞かせてくれたことがない。
もしかしたらものすごく小さな音なので聞こえないのではないか?そう思って大輔の後頭部に耳をくっつけて喉や身体を撫でてみたがやっぱり聞こえない。


ごろごろ ←大輔




検索してみたらPURINAのHP獣医さんのブログで解説を見つけた。


抜粋してお借りしてきたのがこれ。


社会的コミュニケーションの一環です。この音は横隔膜の収縮で断続的に空気が送り出されることによって発せられます。興味深いことに、重病にかかっていたり、極度の不安状態にある猫も喉を鳴らすことがありますが、これは自分自身をなだめているのかも知れません。しかし一般的には満足のサインであり、母猫の乳を吸う子猫が最初に発する音です。


成猫が喉を鳴らすのは、飼い猫の場合は撫でられた時、そして野生の猫の場合は交尾をはじめとする仲間との交流においてです。また犬に見られる服従の姿勢と同様、猫も喉を鳴らすことで、他の猫や人間に対して従順だというサインを出します。つまり「喉を鳴らしている自分に敵意をもつ必要はない」といっているのです。


う~ん・・・なんとなくわかったけど、じゃあ喉を鳴らさない猫は??


深まる謎。


獣医さんの診察台でお尻に体温計を突っ込まれてごろごろいう猫・あかね。→ あれは自分をなだめていたのね(笑)


today’scats1





ひょっとしたらさつきと大輔は希少な猫なのだろうか???
どちらも猫一倍リラックスしているように見えるのだが・・・・



ねこやの台所には古くて大きなガスオーブンがある。


かれこれ30年以上前、当時お菓子作りやパン焼きにハマっていた母が買ったもの。


故障もしないし今でも充分使えるので家族と一緒にこの家に引っ越してきた。


近頃ではオーブンとして使うよりはもっぱらおかずを猫から守る食料棚として活躍してくれている。


オーブンもいろいろな使い道があるものだ。


写真はそのオーブンの上でごきげん♪ の大輔。


オーブン1  おーぶん2


ぺろんと出した前足がなんとも可愛い


大輔が和室でうろうろしているな・・・と見ていたら仏壇に上がってしまった。


仏壇2 仏壇1


猫たちにとって仏壇は何も意味がないしときどき良い匂いのする物が供えてあったりするものだからなんだか気になるらしい。


花の匂いをかいでみたり、しっぽに花を引っ掛けてみたり偵察して無事戻ってきた。


ときどきお線香立てや花瓶がひっくり返っているので油断は禁物。


仏壇3← しっぽにピンクの花が引っ掛かっている。


私の部屋についてきた大輔、いつの間にか静かになったと思ったらこんな格好で寝ている。


行き倒れ1




眠くなったらどここでも寝ちゃえ!の心意気(笑)


面白いので写真を撮っていたら私の気配で目を開けた。


行き倒れ2 行き倒れ3


こちらを見てはいるものの多分ぼーっとしているだけ。
この後また爆睡。



体育の日に横須賀のホームセンターで猫の必需品あれこれお買い物。


トイレの砂などは大量に消費するしかさばるのでネットで買えば良さそうなものだが、「猫の砂や餌を買いに行く」というのは出かけるいい口実になるのでうきうきと出かけて行く。


そろそろペットも冬支度、ということで可愛いベッドが売られていた。


去年の春に夫が買ってきた【猫ハウス】は猫たちが乗ってつぶしてボロボロにしてしまったので新しいのにしようね。


早速入るはなこ。
一匹で入るにはちょっと大きかった?
それでも気に入ってくれたみたい。


猫ベッド1 猫ベッド2 猫ベッド3


よく見たら可愛いベロが出ている。

コンポ1 きりっとした表情の大輔。
実は眠くてたまらないときの顔。


乗っているのはミニコンポの上。
黒猫トリオはなぜかここがお気に入り。


横から見るとこんな具合。 コンポ2


よく見ると細い後ろ足がだらり。コンポ3


厳しい表情とはまったく別の猫のようなだらけた後ろ足。

乗る場所をもう少し考えたらきちんと足も納まるだろうに。
それともこうして足をたらしていても気にならないのだろうか?

鉛筆やボールペンを入れていたグラスをテーブルから落としてなにやらご満悦な表情。


お絵かき1


 


どのペンを使おうか、どの色がいいか思案中 お絵かき2


 


なんだか楽しそうなので片付けるのは後回しで大輔に付き合う。


お絵かき3 おえかき4


どれで描くか決まった?


朝からからりと気持ちよく晴れ上がった日曜日。


布団を干していたら一緒に出てきてベランダでくつろぐ大輔。

広いベランダを作ったので家を建てた当初はベランダでバーベキュー!なんて思っていたのに面倒な気持ちが先に立ってしまい一度もやったことがない。


猫がトイレ代わりにしてしまうので鉢植えもプランターも置いていない殺風景なベランダ。


猫専用、ときどき布団干し。


秋晴れ1 秋晴れ3


風になにか匂う?

歩いているとどこからともなく金木犀の香りがただよってくるけど大輔にはわからないだろうね。


秋晴れ2 秋晴れ4



昨夜は同居人が深夜の仕事で不在。


そんなわけで2階のリビング兼寝室で思いっきり猫たちとくつろぐ(苦笑)


かわるがわる膝に乗ってくる猫たち。


猫も私がくつろいでいるのがわかるよね。


はなこ1006a はなこ1006b はなこ1006


膝に乗ったはなこ撮ったらくっきりいい表情に撮れていたのでアップしますね。


若い頃はゴミ箱ひっくりかえして食べ物の匂いのするゴミまで食べていたハナコ、近頃寄るトシナミにはかなわない?すっかりおとなしい猫になってしまって私は寂しい。


朝から強い北風とともに横殴りの雨。


寒いです。


猫たちはそれぞれお気に入りの場所で、お気に入りの相手とくっついてくるくる丸くなっている。


この家のどこに猫が9匹もいるの?


そのくらい静か。


大輔だけは私のお尻にくっついて寝ている。


写真は昨日の大輔。



冷蔵庫


夕飯の支度をしていたら冷蔵庫の上からこんな顔して見下ろしていた。




夕飯を済ませたら猫たち連れて2階に撤収。


部分照明の部屋で猫をかまいながら写真を撮るとたいていこんなぼけた写真になる。


10月猫1  10月猫2

10月猫3  10月猫4


撮る人間がほろ酔いだからか、それとも明るさが足りないのか?


いずれにしても出来は気にしない、期待しないけどたまに雰囲気のいい写真が撮れるのでこれもまた楽しい。

セルフ・エリザベスな大輔。


本当にこれが好きだね。


ベス大輔1 ベス大輔2

ベス大輔3 ベス大輔4


今日になって気が付いたけれど、このネットに入る向きがいつも同じ。
かならず輪になっている方から頭を入れてエリザベスにしたり腹巻きにしてみたり。


毎日が楽しいことでいっぱいね、大輔。



秋めいて涼しくなってきたとたんに猫たちがべたべたくっついてくるようになった。


嬉しい。いい季節だ。


けれど猫はこちらの都合お構いなしなのでときどき困る。


ピアノに向かっているとき、PCで作業しているとき、そしていつの間にかベッドも毛布も占領されてしまったとき。


とても困るのだ。


私はどこでどうやって寝たらいい?


そういうときに限って予備の毛布も(たいてい手の届くところに置いてあるのに)猫にとられてしまっている。去年もこうだったのだろうか?記憶が曖昧だ。違うことといえば去年の今頃はまだ大輔はいなかった。


何にしても今から寒さ対策を考えておいた方が良いいかもしれないね。


ひざ銀平2 ひざ銀平1


ひざに乗ってこんなコワイ顔しなくてもいいじゃないか!銀平

猫は新聞が好きだ。


新聞を広げて読んでいるとかならずだれかがそばに来る。


そして広げた新聞の上に乗ろうとする。


中には新聞を読んでいる私の膝に乗るのが目当てだったりする猫もいるのだが、何しろ新聞が好きだ。


乗ったときにがそごそ音を立てるのがまた楽しいらしい。


今日は大輔にやられてしまった。


新聞が読めなくてつまらないので携帯で写真を撮る。


新聞1 ← 新聞を熱心に読んでいる大輔





新聞3 ← 「かあちゃん、あそぼー♪」  by大輔



意味もなく新聞に乗っている → 新聞2 

09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

あずき

Author:あずき
7匹の猫と暮らす日々

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

携帯でアクセス

FC2ブックマークに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。